老脾張豬腳飯

20141215-173241.jpg
先日、台北旅しました。出発前に「脹先生の豚足屋さんがTVで紹介されてて美味しそう」と情報頂いたので、早速食べに行ってみました。

MRT「圓山」駅を出て民族西路を左にまかりずっとずっと真っ直ぐ歩くと有ります。

20141215-174618.jpg

20141215-174644.jpg

この胡椒餅屋さんがある交差点の反対側の通りの角のお店。通り過ぎてしまい、歩いているおじいちゃんに聞いて見たら直ぐ分かったので、この辺りの有名店なのですね。

20141215-175022.jpg

20141215-175250.jpg
日本人の方も三組くらいいました。店員さんは、片言の日本語で接客してました。

お店は本当素朴な決して綺麗なお店ではないのですが、清潔感がありましたよ。だからか、豚足も綺麗に下処理してあるお味です。だから見た目よりさっぱり。

ご飯は白ご飯か汁かけ選べます。このお汁も薄味。だから食べ切れるかなっと思っていましたが、完食しました。美味しかったです。途中から、唐辛子入り醤油を付けたらご飯がとても進みます。

タケノコは「富覇王」の豚足屋さんの、繊維が崩れそうな柔らかいあのタケノコが好きなのですが、このお店はしっかり歯ごたえありな感じでした。

20141215-180531.jpg

20141215-180549.jpg
豚足と、膝肉の二種がありました。

20141215-180633.jpg
次々お弁当作られて行きます。豆腐や卵のトッピングありです。般若のタトゥーの店員さんに一瞬びっくりしたけど、優しいおじさんでした。

20141215-181003.jpg
お店はお昼時だったからか、混んでましたし、外帶の行列も。美味しい情報もらえて良かった〜。

台北市大同區民族西路296號
故宮博物院か、士林夜市など行かれる方にお勧めな、ちょっと中心地より遠い場所でした。

大來小館

20140806-101922.jpg

永康街の鼎泰豐の近くにあります。魯肉飯で有名なお店ですが、他にも台湾らしいお料理がたくさん頂けます。

昔はこのお店、同じ永康街エリアの麗水街に小さな古いお店で営業していて、(多分今も麗水街店として残ってます)食べた事があるのですが、正直平均点なお味でした。でもでも台湾らしい小さいおかずは食べれるし、台湾ビールのグラスを欲しそうにしてたからか笑、おじさんプレゼントしてくれたりと。

新店舗ができてからも、何度か前を通ってもスルーしてたのですが、久しぶりに行ってみたら今回は美味しかった〜。

名物の魯肉飯は普通ですが、他のお料理が台北の台湾料理らしくなく(良い意味で)味がぼやけてなくしっかり味の、旅行者には美味しい塩加減。

20140806-103647.jpg

「南瓜のビーフン」は他店で食べるより、ねっちりと南瓜がビーフンに絡んでおつまみになります。台湾に行かれたら、南瓜ビーフンは食べて頂きたいお料理です。

20140806-104031.jpg

「桜海老と竹の子の炒め物」はお店の方にお勧め教えてもらいました。美味しいかった〜。油多めではありますが、桜海老の味が油に染みてます。

20140806-104256.jpg

「客家小菜」は他店と違い独特な味付け。多分ですが烏醋がきいてるのだと思います。でもまたそれも良い。あと一品「干しエビとニラの芽の炒め物」が来なかった〜伝票見たら書かれてなかったし、お腹が張ったから良しとしましたが、食べたかった1品。

20140806-104518.jpg

お昼が遅かったから、三人でビールのおつまみでこれくらいしか食べれなかったので、また次回の楽しみに。

20140806-104853.jpg

20140806-104905.jpg

20140806-105118.jpg

しっかり味の、素朴な親しみやすい台湾料理が食べたくなったらこのお店がお勧めだと思います。MRT「東門」駅も出来て便利な場所です。

台北市永康街7巷2號
am11時30分〜pm14時
夕方〜21時まで